MENUCLOSE

セミナー・講習会・研修会

About seminars and workshops
ホーム > セミナー・講習会・研修会 > 市民公開講座「当事者中心で考える発達障害支援」(WEB開催)
募集中

市民公開講座「当事者中心で考える発達障害支援」(WEB開催)

日 時 ライブ配信:令和6(2024)年3月20日(水・祝)14:00-17:00
見逃し配信(再放送):令和6(2024)年3月23日(土)14:00-17:00
会 場 WEB開催
対 象 一般公開の講座です。
定 員
参加費 無料

 

日本小児医療保健協議会(四者協)合同委員会 発達障害への対応委員会では、第1回の市民公開講座を企画いたしました。皆様のご参加をお待ちしております。

*開催チラシPDF

 

申込方法申込フォーム からお申込みください。

申込受付手続き後1週間以内に、申込受付済みの確認として参加用URLをお送りします。

また、開催1週間前~318日(火)までに参加用URLをお送り(再送)します。

 

申込締切令和62024)年315日(金)

 

参加費無料

 

注意事項本市民公開セミナーは、Zoomを用いたWebによるライブ配信となります。

視聴のための端末をご用意いただき、通信費等は各自ご負担ください。

受講時の通信環境、通信状況等によっては、画像や音声が不安定となる場合があります。

当日までに、事前に通信状況の確認をお奨めいたします。

 

プログラム

(1)発達障害と支援の概要(14:05-14:35

横須賀市療育相談センター 所長 広瀬 宏之

発達障害の地域支援を専門にしています。

発達障害の概要と支援のあらましをお話します。

 

(2)当事者主体の支援の仕組みを構築するには(14:35-15:35

一般社団法人sukasuka-ippo 五本木 愛

『自分たちが足りないと思うこと、欲しいと思うものを自分たちで作っていく!』をモットーに、

障害児のお母さんたちで作ってきた取り組みを元に、当事者中心の支援構築についてお話します。

 

(3)当事者研究から学ぶ発達障害支援(15:40-16:55)

東京大学先端科学技術研究センター 准教授 熊谷 晋一郎

ずっと当事者研究に取り組んできました。当事者研究から得られた知見や理解をもとに、どのような支援やサポートをしていけばよいかお話します。

 

(※敬称略)