MENUCLOSE

セミナー・講習会・研修会

About seminars and workshops
ホーム > セミナー・講習会・研修会 > 第7回多職種のための乳幼児健診講習会(WEB開催)
募集中

第7回多職種のための乳幼児健診講習会(WEB開催)~乳幼児健診からのフォローアップと連携支援~

日 時 令和4(2022)年9月11日(日)9:55~15:35(昼休憩35分/予定)
会 場 WEB開催(ZOOM)
対 象 医師、歯科医師、保健師、看護職、助産師、保育士、栄養士、歯科衛生士、その他子どもにかかわる方
定 員
参加費 会員3,000円、非会員6,000円(事前振込となります。)

わが国では、乳幼児健診が母子保健法にも定められているように、すべての子どもたちを対象に実施されています。乳幼児健診は、多くの職種が多角的な視点で関わり、共通認識を持ちながら支援につなげています。本講習会は乳幼児健診に携わる様々な職種を対象に、平成282016)年度より開催し、7回目を迎えました。長期化するコロナ禍において、乳幼児健診での早期発見に加えて、子どもと家庭に対する支援の充実化が求められています。そこで、今回は「乳幼児健診からのフォローアップと連携支援」をテーマとしました。支援体制の構築や具体的な対応の事例紹介など、現場ですぐに実践できる内容となっています。たくさんのご参加をお待ちしております。

 

●開催案内:第7回多職種のための乳幼児健診講習会

 

【申込方法】

参加申込フォームよりお申し込みください。(申込締切:令和4年(2022)年97日(水))

 

【備 考】

本講習会は、日本小児科医会地域総合小児医療認定医研修会単位 新規10単位、更新5単位を申請しています。

プログラム

◇各講演55分(講演50分+質疑応答5分)、休憩5分の構成となります。

 

9:55~1000

開会挨拶

日本小児保健協会会長 小枝 達也

 

10:00~10:55

乳幼児健診でできる虐待予防・対応

あきやま子どもクリニック 院長 秋山千枝子

 

11:00~11:55

Q-SACCSを使った発達障害のある子と家族のための地域診断

信州大学医学部附属病院子どものこころ診療部 部長 本田 秀夫

 

11:5512:30 昼休憩)

 

12:30~13:25

乳幼児健診でちょっと気になる子への子育て支援

鳥取県子育て・人財局家庭支援課/国立成育医療研究センターこころの診療部 小倉加恵子

 

13:30~15:25

2部構成〕発達の遅れの指摘からのフォローアップ~基本的な考え方と事例紹介~

 13:30~14:25 16か月児健診/14:3015:25 3歳児健診

大阪医科薬科大学看護学部 教授 草野恵美子

   同      非常勤教員 濱浦 弘美

 

15:30~15:35

閉会挨拶

日本小児保健協会 教育委員会

 

(※敬称略)