公益社団法人 日本小児保健協会

会員登録

入会資格

  • 本会の目的「小児保健の進歩・発展を図り、もって社会の福祉に貢献すること」に賛同される方
  • 子育てや子供の健康、安全、福祉、心の問題等、小児保健分野における活動に関心をお持ちの方
  • 医師、歯科医師、薬剤師、保健師、助産師、看護師、管理栄養士、栄養士、臨床心理士、保育士、教諭のほか、多岐にわたる職種の皆様にご入会をいただいております。

入会および登録事項変更の際には、必ず本会会則「個人情報保護方針にかかわる日本小児保健協会としての方針」(PDF)をご確認の上、お手続きをしていただきますようお願いいたします。

会員種別年会費(税込)
正会員(個人会員)10,000円
団体会員10,000円

正会員(個人会員)の権利について

正会員は次の権利を有します。
(1)代議員選任について権利を行使すること
(2)学術集会に参加すること
(3)機関誌に学術論文を投稿すること
(4)機関誌の頒布を受けること(年間6冊発行+学術集会講演集1冊)

注意事項

入会手続きに関して

  • 本会入会に際しては、理事会での承認が必要となります。入会から承認手続き完了までに、2ヵ月程度を要する場合があります。
  • 本会は、年度ごとの年会費制です。
  • 本会会計年度は、4月~翌3月末です。
  • 入会申込の際、入会年度の選択にご注意ください。
    特に、年度末間近の入会申込みの際にはご注意ください。
  • 学術集会への演題登録のためご入会の方は演題登録時点での会員登録が必要です。会員でない方が演題を申込まれた場合には、早急に入会手続きをお願いします。
  • 次年度4月1日付でご入会の方へ会員本登録のご案内を差し上げるのは、新年度以降となります。次年度入会の方の会員本登録までのながれは下記のとおりです。
    入会申込受付後、会費のご案内をお送りいたします。
    新入会会費を、郵便振替または銀行振り込みにてご入金ください。
    入金確認ができた方には、新年度4月1日以降に、会員本登録のためのご連絡(E-mail)を差し上げます。
    会員本登録手続き後、会員番号が発行され、会員登録完了となります。

会員登録の継続に関して

  • 退会の手続きがされていない場合、会員登録は自動更新となります。

その他

  • 学術集会での演題発表者(共同発表者・演者を含む)および会誌『小児保健研究』への投稿者は、本会会員であることが義務付けられております。会員でない方の発表は、お断りする場合がございますのでご了承ください。

会費の納入

● 新入会の方

入会申込み受付後、会費納入に関するご案内を郵送いたします。
下記の郵便振替または銀行振り込みにて、ご入金の手続きをお願いいたします。

● 継続会員の方

新年度5月頃に、会費納入のご案内を差し上げます。
新年度会費は、コンビニ収納を利用した会費納入のご案内となりますので、収納用紙使用期限内にお振込の手続きをお願いいたします。

《振込先銀⾏》

銀行名:みずほ銀行四谷支店
口座番号:普通 8098117
口座名義:公益社団法人日本小児保健協会

《郵便振替口座》

口座番号:00190-9-723237
加入者名:公益社団法人日本小児保健協会

《振込先銀⾏》

銀行名:三井住友銀行麹町支店
口座番号:普通 8156062
口座名義:公益社団法人日本小児保健協会

《郵便振替口座》

口座番号:00110-7-18716
加入者名:公益社団法人日本小児保健協会